コラム 2021.12.17

異なる素材を愉しむ

 

例えば「絆結/きずな」という指輪。

こちらの指輪は

プラチナとゴールドという

2種類の金属素材を使用し、

1つの指輪を形作っています。

 

こちらの指輪のコンセプトは、

ゴールド素材(K18)という金属素材の特性上、

含まれている銀や銅といった金属により

変色の可能性を秘めていることから、

 

一部に変色の可能性のある素材を使用することで

夫婦ふたりが互いに完全ではなく、

欠点を補いあい生きてゆくことを

表現しています。

 

このように金属素材の特性を知ることで、

おふたりのライフスタイルやこだわりに沿った

指輪選びを、

そして指輪との暮らしを

愉しんでいただけるのではと考えています。

 

また見た目や与える印象も、

金属素材によって大きく差が出るものでもあります。

 

気になる素材がございましたら、

ぜひ店頭にてお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

〇指輪ページはこちらより

 

〇ご来店予約やご相談など、

各種お問合せはこちらよりお気軽にどうぞ。

 

〇サンプルリングお貸し出しはこちらより