コラム 2021.06.04

婚約指輪の小さくとも大きなこだわり

 

ダイヤモンドを留める小さな爪。

職人がどこまで丁寧な仕事をしているか

一目で分かります。

 

こんなにも小さな爪でさえ、

ひとつひとつ丁寧に形成してゆきます。

 

さえ、とはいうものの、

やはり指輪そのものの印象に

大きく影響する部分。

 

小さくとも妥協の許されないひとつです。