コラム 2020.12.11

冬の色

 

道を歩いていると、

冬ならではの色に出会えます。

 

真っ白な雪の色や

灰色の曇り空、透明感のある銀色。

 

彩度の低いものばかりのように思えますが、

これもまたこの季節ならではの愉しみといえます。

 

先日お店の近所にある神社の側を歩いていて

綺麗な山茶花を目にしました。

 

年末のこの頃、

出雲だけでなく全国的にきっとそうかと思われますが、

庭先の生垣などに咲く山茶花をよく見かけます。

 

数少ない冬の花。

色の少ない冬に咲く理由は分かりませんが、

その力強さが一層、

厳しい山陰の冬の到来を感じさせてくれるのでした。

 

また機会があれば、

山陰の冬の色をご紹介できればと思います。

 

さて、来週は山陰でも雪がちらつきそうです。

このところ大雪といえる積雪がなかった分、

今年の冬をどうだろうかと心配しています。

 

ご来店の際は、

どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

 

 

 

 

■大社本店へのご来店予約はこちらより

 

■資料請求はこちらより

 

■サンプルリングお貸し出しはこちらより

 

■LINEでのご相談もお気軽にどうぞ

→出雲結公式LINEアカウント:出雲結  大社本店