コラム 2020.05.19

婚約指輪 縁結

 

縁で結ばれる姿は、

しばしば運命のように赤い糸で表されます。

 

そうであってほしいという想いを

指輪の金属素材の一部にピンクゴールドを使用することで

表現しています。

 

ここで少し素材について触れてみます。

 

私たちが扱うピンクゴールドはいわゆる18金といわれるもので、

K18PGと表記しています。

 

18という数字は、24を純金としたときの18。

つまり全体のうち75%が金を占める、ということになります。

 

金以外の25%には、銀や銅を加えることで

金に色と固さを与えます。

 

ピンクゴールドは銅の色味が全面に出ている、ということになります。

 

 

またご不明な点などございましたら

お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

■大社本店へのご来店予約はこちらより

 

■資料請求はこちらより

 

■サンプルリングお貸し出しはこちらより

 

■LINEでのご相談もお気軽にどうぞ

→出雲結公式LINEアカウント:@046rwjnr

 

■インスタグラムも気ままに更新しております。

izumoyui_bridal