コラム 2017.04.16

白木蓮

hana

 

4月中旬のこの時期に

山陰で白木蓮を見かけることは少ないのかもしれません。

 

桜の開花状況が騒がれる頃、

短い命と知りつつも数日の間だけ、

真っ白な花を開花させます。

 

人が誕生するはるか昔の白亜紀の地層から、

その化石が発見されているとか。

 

時が流れても変わらない、

見た目はもちろん、その生き方を変えることのない

そんな姿に、花言葉「気高さ」を感じるのです。

 

(白木蓮)