コラム 2024.03.22

シャンパンゴールドの指輪

本の伝統色でいうと藁色/わらいろ、でしょうか。

シャンパンゴールドと名のついた金属。
 

K18ゴールドがベースとなる素材ではありますが、

金属の配合によって金の色味を抑え、

淡い黄色味を帯びた素材に。
 

イエローゴールドほど主張しない中間色が、

どこか心を落ち着かせてくれるような。

そんな印象を与えてくれます。
 

ぜひ店頭で、

そして自然光でご覧いただきたい素材のひとつです。

 

 

 

 

 

〇出雲結指輪ページはこちらより

〇ご自宅で指輪選びを。

 サンプルリングお貸し出しはこちらより 

〇資料のご請求、カタログダウンロードはこちらより

〇その他お問合せはこちらより
 
 
※お電話・メール・LINEよりお気軽にどうぞ。