コラム 2018.10.06

祈結~いのり~

 

明後日10月8日(月)は体育の日ですが、

地元出雲では、出雲駅伝が行われます。

台風の影響がなければ良いのですが。

 

さて、いつの間にか月も変わり、

体感としていよいよ秋めいてきた感はありますが、

この10月を旧暦の読み方にすると

神無月(かんなづき)といいますね。

一説によると、「神が不在になる月」ということから、

そう呼ばれるそうです。

 

しかしこの出雲は八百万の神様たちが集まる地。

全国の神様たちが揃って

縁結びの会議などが執り行われるとか。

 

文字通り神々の国ということなのですが、

他県とは違い、出雲ではこの月を

「神在月(かみありづき)」と呼びます。

(ただし、留守を守る神様もいて、

その地域もまた神在月というのだとか)

 

ただし、少し間違えやすいところが、

その神々が集まるのはあくまで旧暦の10月ということ。

 

つまり今月ではないのです。

 

旧暦の10月を現代に置き換えると、

来月11月なんですね。

 

よって来月は

出雲大社周辺では

1年に一度の神事などが執り行われるため、

いつも以上に賑わいをみせることとなるかと思います。

 

 

 

※写真の指輪は

しめ縄のように強くおふたりの絆を結び続ける、

そんなイメージを受けます。

願うのではなく、

おふたりやその周りの環境すべての縁に感謝すること。

そんなメッセージも込められた指輪です。

 

 

 

 

 

■出雲結本店へのご来店予約はこちらより

■出雲結への資料請求はこちらより

■出雲結のサンプルリングお貸し出しはこちらより

 

■インスタグラムも気ままに更新しております。

izumoyui_bridal

 

■そしてFacebookもゆっくり更新しております。。

https://www.facebook.com/izumoyui/